【ビリヤード初心者からの上達日記】1ヶ月目〜3ヶ月目

こんにちはコーヤです。

このページでは、ビリヤード初心者からの上達日記と題して1ヶ月目〜3ヶ月目の記録を記載します。

練習メニュー

「まっすぐの球は入れれるようになる」ことを目標に練習しています。

まだまだ初心者なので高望みせずに、とにかくまっすぐの球だけは入れることが直近の目標です。

練習1

図のように一列に並べて番号順に入れていきます。手玉は毎回フリーボールです。

1番〜9番はスタンダートブリッジ、10番〜15番はレールブリッジでやります。

手前側のポケット3つと奥側のサイドポケットは使わずに、コーナーポケットに入れます。

練習2

図のように一列に並べて番号順に入れていきます。手玉は毎回フリーボールですが、土手撞きになるように手前の長クッション沿いに配置します。

1番〜8番はコーナーポケットに、9番〜15番はサイドポケットに入れます。

7番〜9番は土手撞きではなく手前サイドポケットの穴前から撞くことになります。

練習3

15番と手球を並べて置いて、1番〜14番をセンタースポットに置いてサイドポケットに入れます。

立てキューの練習です。店長いわくビリヤード場に来たら毎回少しずつ立てキューを練習して慣れておけとのことです。

購入品の紹介

ジャンプブレイクキュー、キューケース、グローブの3点を購入しました。

店長からブレイクキューが必要だと言われ、店長が持っていた古いジャンプブレイクキューを購入することになりました。

初心者セットのキューケースだとキュー1本しか入らないので、2本入るキューケースも店長が持っていたものを購入しました。

ジャンプブレイクキューとキューケース合わせて15000円です。

グローブは楽天で購入しました。左右両方購入して5000円程度です。

私は左右どちらで撞いてもあまり差がないので、球の配置によって撞きやすい方の手で撞いています。両手ともグローブが必要だと思ったので右手用と左手用で2つ購入しました。

ただ、ビリヤード場で左右両方にグローブをしている人を見かけないので少し恥ずかしいです。

JPAの戦績

JPA2022年春シーズンの戦績は5戦1勝4敗でした。

1勝した試合は相手の方もスキルレベル2で、お互い全然入らない泥仕合になってしまいましたが何とか勝利を収めました。

練習通りのまっすぐの球は入れるイメージを持ちながら撞けました。ですがフリがある球は厚みが分かりませんし、次の球に出す力加減も分かりません。もちろん押し引き捻りの回転もできません。

フリがある球を一撃で入れるのは無理なので、外れても穴前に残るようにそ~っと撞くことが重要だと学びました。穴前にあればフリがあっても入れれます。

余談ですが、ダーツの試合に比べビリヤードの試合は全く緊張しません。

ダーツの試合は負けたくないと思っていますが、ビリヤードの試合は勝てればラッキーと思っていることが緊張の有無に関わっていると思います。

試合は緊張するものだと思っていましたが、自分で無駄にプレッシャーをかけているだけかもしれません。

次の目標

現状はまっすぐの球しか入れれないので、次はフリがある球を入れることが目標です。

まっすぐの球しか入れれないと、相手がミスった後の手玉がちょうど自分の的球とポケットとまっすぐ並んでいることを祈るのみという状態です。

これだと相手にプレッシャーをかけられないですし、なにより1回撞いてミスってすぐ交代になることが多くて面白くないです。

フリがある球を入れることを目標にこれからも練習頑張ります。

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました